HOME > 会津若松市のアドバンテージ > 会津若松市の基礎データ

会津若松市の基礎データ

豊かな自然に恵まれた、会津地域の中核都市

会津若松市は、福島県の西部、四方を山々に囲まれた会津盆地の東南に位置し、季節ごとに表情を変える磐梯山や猪苗代湖をはじめ豊かな自然環境に恵まれています。

鶴ヶ城や飯盛山に代表される歴史と伝統に育まれた名所・旧跡が数多くあり、藩政時代には旧会津藩23万石の城下町として栄え、会津地域の中核都市として発展してまいりました。

年間約300万人が訪れる全国でも有数の観光都市です。

伝統産業から、先端技術、ITベンチャーまで

長年にわたる伝統技術の継承と気候風土に培われた漆器や清酒などの伝統的地場産業が発達してまいりました。

近年においては、半導体関連企業をはじめとする先端技術関連産業が集積しています。
さらに、コンピュータ理工学部を有する会津大学を核として産学官連携を推進しており、数多くのIT系ベンチャー企業が創出されています。

位置及び地勢

位置 東経139度55分 東西 約20.5キロメートル
北緯 37度29分 南北 約28.9キロメートル
面積 382.99平方キロメートル 海抜218.32メートル

人口

男 56,941人、女 62,350人、計 119,291人
※平成31年3月1日現在 現住人口

気候

気温 平均 最高 最低
12.8度 38.5度 -12度
年間降水量 947ミリメートル
湿度 78%

※気象庁ホームページから抜粋

積雪量(過去3年間の最深積雪)

積雪量

教育機関

認可保育所 15 中学校 13
幼保連携型認定こども園 8 高校 9
幼稚園 8 専門学校・専修学校 7
小学校 20 大学
(大学院、短期大学部併設)
1

福島県統計課編「平成29年度学校基本統計(学校基本調査報告書)」から抜粋
※県内初、中高一貫教育の会津学鳳中学校、会津学鳳高校が平成19年4月開校。

医療機関

病院 8 病床2,649
医院 90
(うち有床6)
病床76
歯科医院 57

厚生労働省「平成29年医療施設(静態・動態)調査」から抜粋

人材(平成29年度卒業生)

学校名 学部科・学科名 卒業者総数
会津大学 コンピュータ理工学科 226 310
会津大学大学院 コンピュータ理工学科研究科 84
博士前期課程 78
博士後期課程 6
会津大学短期大学部 産業情報学科 71 159
経営情報コース 37
デザイン情報コース 34
食物栄養学科 40
幼児教育学科 48
会津工業高校 建築インテリア科 40 234
セラミック化学科 40
機械科 76
電気科 40
情報技術科 38

会津工業高校ホームページ等から作成

福島県内の産業別最低賃金(平成30年12月~)

最低賃金の件名 最低賃金額
福島県最低賃金 772
産業別最低賃金 非鉄金属製造業 847
電子部品・デバイス・電子回路、
電気機械器具、情報通信機械器具製造業
815
輸送用機械器具製造業 851
計量器・測定器・分析機器・試験機・
測量機械器具・理化学機械器具、
時計・同部品、眼鏡製造業
849
自動車小売業 848

市民所得(平成27年度市民一人当たり)

市町村民所得 2,941千円 市町村民家計所得 2,834千円

福島県統計課「福島県市町村民経済計算年報(平成26年度版)から抜粋

産業

事業所 事業所数 6,688事業所
従業者数 58,957人
商業 商店数 卸売業464店
小売業1,272店
年間商品販売額 卸売業1,608億円
小売業1,613億円
観光 観光客入り込み数(H30) 306.4万人

市情報政策課「平成28年経済センサス-活動調査 会津若松市の概要」及び
「平成28年経済センサス-活動調査(卸売業・小売業)結果報告書」から作成

会津若松市の製造業 業種別構成比

会津若松市の製造業 業種別構成比

市情報政策課「平成28年経済センサス-活動調査(製造業)結果報告書」から作成

会津若松市のアドバンテージ  01 優れた立地環境 

会津若松市企業立地ガイド
お問い合わせはこちら
会津若松市役所 観光商工部企業立地課
〒965-8601 福島県会津若松市東栄町3番46号 Tel.0242-39-1255
Copyright Aizuwakamatsu city All rights reserved.